シュガーリングとは

古代より続く安心のオーガニック脱毛

シュガーリング(Sugaring)とは、古代エジプトやペルシャ発祥の古くより長い歴史をもつ脱毛法です。
レーザーや光などの機械を使用する脱毛法とは異なり、天然由来の砂糖、水、レモンから作られたシュガーペーストを使用するオーガニックで肌に優しい施術が実現できます。

私達シュガーリングラボでは、安全かつハイクオリティなシュガーリング技術の普及を目指し、ディプロマ認定制度によるシュガーリストの育成、安心して使用できるオリジナルペーストの開発を行っています。

シュガーリングの歴史

シュガーリングは、あの絶世の美女クレオパトラも使用していたといわれる、古代エジプトやペルシャが発祥の世界最古の脱毛法です。宗教観の影響もあり、当時の女性たちはヘアレスなボディであることこそが美しさと若さの象徴と考えられていました。当時の賢人たちは脱毛を行うために砂糖、水、レモンから作られた「Moum」というシュガーペーストを開発しました。温めたペーストを発毛方向に塗布し冷却したときに引き剥がすことが体毛除去にもっとも優れており、さらにはピーリング効果により、なめらかでしっとりとしたヘアレスな肌を手に入れることを発見したのです。

そして近年、自然由来のオーガニックブームもあり、世界の脱毛業界でとても大きな注目を集めています。特にヘアレス文化が浸透している欧米では、従来型のレーザーなどの機材を使う施術に違和感や不安を感じる人達がシュガーリングによる脱毛を求めるようになりマーケット的にも大ブームとなっています。シュガーリングは、あくまで一人一人の状態に合わせた完全オリジナルの脱毛手法なので、施術を行うシュガーリストの高度な技術や脱毛に関する幅広い知識など、安全で的確な施術を行うための知識の習得がとても大切な要素となります。

シュガーリング技術

シュガーリングは古代より続く長い歴史のある脱毛方法です。悠久の太古より続いてきた脱毛技術は、現代のような様々な脱毛機械を使用することなく、肌に優しいオーガニックなシュガーペーストを使用します。一人一人の状態に合わせた手作業にて行われる施術は、シュガーリストの高度な技術により安全で的確な脱毛が可能となります。

シュガーペースト

シュガーリングを行うために必要不可欠となるシュガーペーストは、天然由来の、砂糖、水、レモンなどを使用したオーガニックペーストです。
豊富な知識を駆使し開発したパウダーや消炎作用のあるアフターケアローションも完全オリジナルです。

PAGE TOP
インスタ 写真 保存